笑顔で 明るく 楽しく♡

好きなもの・気になるものいっぱい。+゜♪ブログでウインドーショッピング気分を♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告


アマールカ1


アマールカ 森番をやっつけた日

絵: ヴァーツラフ・ベドジフ ボフミル・シシュカ
文: ヴァーツラフ・ベドジフ ヴァーツラフ・チュトブルテク
訳: かい みのり 
出版社: LD&K


ルル ララ ルラル
とある森の中、突然現れた霧をそよ風がなでると、長い巻き毛の女の子が現れました。 彼女は自分を森の精アマールカと名付けます。 花畑で花かんむりをつくり、くるくると踊っていると、シカが通り過ぎます。 急いでどこへ行くのか尋ねたところ、子ジカが森番に撃たれてケガを負ったというのです。 正義感の強いアマールカは勇敢にも、子ジカのケガを治すための薬草を摘んでくるように森番に迫りますが、一向に聞く耳を持ちません。 そこで、アマールカは森番の銃にある魔法をかけます。 それを知らずに森番が銃を放つと…?
(shopょり抜粋)


アマールカ

アマールカ ぬいぐるみ S 

とても愛らしい表情のアマールカのぬいぐるみ。子どもが抱きしめて眠るのに心地よいサイズで、お休み前の絵本タイムのお友達としてもおすすめです。優しくて勇敢な森の妖精アマールカ。
お部屋に飾っても、子どものお気に入りとしても人気のある可愛らしいお人形です。
(shopょり抜粋)

絵本とそのグッズもあるなんて、みんなから愛されてるお話なんでしょうね♡

  
応援ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

posted at 14:20 | 楽天市場ょり | TB(0)

leaf この記事に対するトラックバック

crown *ブログランキング

"訪問 ♡ 読んだよ"のしるしにクリックしてくださるとうれしいです♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

  

crown *その他 カテゴリ

crown *記事カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。